So-net無料ブログ作成
検索選択

辻堂海岸 [地元ちがさき、そして辻堂]

あ。1ヶ月以上もほったらかしに。(´・д・`) とりあえずカビが生えてなかったのはよかったです。みたこともないキノコとか。

休みの日も雨が降ったり、晴れてても本を読んでいたりですっかりモヤシっ子になってました。でもかろうじてNEETではありませんでした。

3連休くらいは外であそべというお告げがあって、カビ生えそうになってたBD-1を引っぱりだして出かけてきました。近所の辻堂海岸まで。 _| ̄|○ |||

7月の第1週に海開きがあって、ゆうべからけさ方にかけては近場の神社という神社から御輿をかつぎ出し海岸まで持ってきた後はそのままざんぶり人間ごと海の中へつかるなんともプリミティブなまつりごと「浜降り」が数キロ離れた茅ヶ崎の西浜にて催されたのですが、茅ヶ崎に住んで十数年、いったことありません。('A`) 宴の朝、茅ヶ崎駅前のロータリーとかそこかしこで魂の抜けがらになった氏子さんたちなら飽きるほど見ているのですが、いかんせん最高潮の’海への奉納’は朝早い。だめだめです。

かわりに茅ヶ崎市役所の該当HPを紹介します。字ばっかりだけど。
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/newsection/sangyou/hamaoriyurai.html

それはそうと、UVケアしていなかったのでいまごろ腕や短パンから出てる腿や向こうずねが赤く腫れてきました。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 1

エビケン

コメントありがとうございます。
やっぱり、神輿を担ぐと、その真っ白になる感じが、なんか大げさですが神さまと人間が一体になったかのような感じです。
来年はぜひぜひ
来年までには、もっと経験をつんで、いなせに担げるようにしたいです。
それでは
by エビケン (2005-07-21 20:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。