So-net無料ブログ作成
検索選択

ガラスのかけら [逗子・葉山・三浦半島]

なさんことしもあと7日です。あたらしい年を迎える準備はすすんでいますでしょうか。こちらはもはやだめであります。(´Å`)
なんかこう、ものごとを計画的に進めていく能力が欠如しています。
年賀状もまだ図案のずの字もありません。なんかよい写真が撮れればと思って、電車逗子まで行きました。

茅ヶ崎とか鎌倉と比して、あいかわらずこの時期は人があまりいません。地元の人しかいません。

逗子海岸から葉山の御用邸まで海岸をとぼとぼと歩きながら写真を撮りました。

茅ヶ崎から鎌倉まではけっこう人がでているのですが、葉山の方まで来ればこの時期このあたりはとても静かです。茅ヶ崎あたりとちがって、逗子から葉山にかけては岩礁と砂浜が交互に登場するせいなのか、砂浜のそばまで人家が迫っています。だから海までの小径もそこかしこです。



 写真撮るあい間にガラスのかけらの丸まったやつを拾い集めました。乳白色のもの以外は、元はコーラの瓶であったらしき緑系のかけらしか見つからず。

気に留まったので、帰りに大きな書店でそれに関する本を買って帰りました。
店頭の検索機では、意外ですが"ビーチコーミング"でこの本しかヒットしませんでした。
「ビーチコーミング学」池田 等  著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4487800617/books029-22/

葉山のしおさい博物館の館長さんが著した本です。ことしの8月にでたもようです。
版元は教科書を出していることで名の知れたところで、著者の経歴とタイトルからしてますますお固い本かと思ったのですが、イラストと写真が満載でとてもたのしく読めました。
それによれば、以前は薬品の瓶らしきコバルト色の欠片も拾えたそうですが、医薬品の廃棄物処理が規制きびしくなって海上での不法投棄がなくなったせいでいまは見つからないようです。そういえばイチジクなんとかもあまりみかけない。(´-`)

写真とイラストを担当されたかたのHPはこちら。写真日記がとてもよい感じです。
http://blog.livedoor.jp/akiya134hayam/


きょう来た当初の目的がうすれていて、帰りのバス停へ向かう途で猫の視線が痛いのでした(´Å`)

追伸;
きょう食べたしなそばのお店ととんかつのお店はとてもよいお店でした。
しなそばのお店:小浜
とんかつのお店:とんかつ 後楽

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 1

コメント 2

sadazoo

漂流物とか漂着物で検索すればけっこうヒットすることがわかりました。
検索はむつかしいですね。
by sadazoo (2005-12-24 23:24) 

macoto

お近くですね。
NICEな写真です。
by macoto (2006-07-21 15:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。