So-net無料ブログ作成
検索選択

梶原の野村総研跡地 [七里ガ浜や稲村ガ崎、極楽寺とか坂の下、長谷]

里ヶ浜や西鎌倉、片瀬山(藤沢市)などの小高いあたりを、住宅地として西武とか東急とか様々な企業体が造成していったわけですが、そのなかの一つに野村グループがありました。
梶原、常盤山緑地のあたりを造成して住宅街を作った際に、1960年代に野村総研の研究所をこしらえたわけですが、
スタッフが増えたり用途に合わせた施設が必要になったりで、平成にはいり少しして閉鎖し、跡地は鎌倉市へ寄贈することになったらしいです。
(このへん、くわしくはここを参照ください)
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/bunkyou/gaiyou.html

藤沢駅と鎌倉駅とをつなぐ県道32号線を梶原口交差点で曲がります。住宅地に入るところで目印が出てます。京急バスだと大船から桔梗山行きに乗るようです。

跡地は、日中は公開されておりだれでも入ることができるようです。
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.32.11.6N35.19.21.8&ZM=10
入り口で入場と退出の記録を書きます。

入り口からはいきなり長い坂を登ります。自転車を押していくと汗がでる。やがてループをまわり先ほどの道の頭上を行く橋を渡ります。蝉のかなかな言う音がよく聞こえます。

さらに長い道を上っていってようやく建物の跡につきます。けっこうがらくた類が残っている感じ。

建物の裏側に回ると左右を竹林に挟まれた小道があって、それを抜けるとすこし開けた敷地に出ます。グラウンドだそうです(写真は、撮るまでもなかった)竹林がきれいでした。

まあ、きょう行ったところは、行ってなにがあるというわけではないんですけどね。入り口の門から建物までけっこうな距離があった。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 2

drk

ここに入社して数年働いていました。
懐かしい!
誰でも入れるようになったんですね。
こんど行ってみます。
by drk (2007-10-17 15:12) 

drk

行ってきました。
敷地内の草木は、きれいに手入れされていました。
建物は汚れてますが。
建物の1Fにあるがらくたは、鎌倉市のものでしょうか。見覚えのないダンボールもありました。
今度は建物の中に入ってみたいものです。
by drk (2007-11-04 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。