So-net無料ブログ作成
検索選択

「湘南(海光る窓)」 城山三郎 [書物]

気をしているといろんなことを思い出すというのは本当のことだなあ。
ここ茅ヶ崎へやって来た当時のことを想い出しています。
茅ヶ崎についての知識は皆無に等しかったです。海のそばで、ヒットチャートの常連になっていてサザンオールスターズを統べる人の育ったところだというくらいしか。

そんな折りに、本を買いに出向いた茅ヶ崎駅ビル中にある書店の入り口すぐの平台で、「茅ヶ崎在住の作家」というPOPの付いていた城山先生の本を手に取りました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167139227/qid=1108361224/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-3775546-6914631

茅ヶ崎は元々田圃だったためにいまの道は畦が舗装されたものゆえに曲がりくねって入り組んでて、東海道線の終電を逃がしたお客を横浜からつれてきたタクシー(お客からそこを右、つぎを左とかいわれて)が、帰れなくって泣きそうになったという伝説などが披露されていて。どこにでもある町のおはなしでした。

それからすこしして、そこよりすこしだけ海に近いところへ移りすむことになり、昼すぎたら洗濯物を取り込まないとえらいことになるということをおぼえました。

 

 

これ書いてるいままさに干したままだった。( ゚□゚)

ベタな落ちにてすみません。

ときに風で飛んでエントランスに飾ってあったりするとすごく哀しいんですよね。女性ものだったりしたばあいどうしているんだろう。

 


田村隆一 「僕が愛した路地」 かまくら春秋社 [書物]

ー10日も空いてしまいました。(´・ω・`)
ここのところ私用で自転車によるのんびり外出ができなかったりで更新しようにも話題がありませんでした。

きょう図書館で本を借り読み終えました。

田村隆一「僕が愛した路地」(かまくら春秋社)
(1985年11月刊)

鎌倉市稲村ヶ崎に居を構えた詩人 田村隆一氏(1998年没)が自宅かいわいの身近な、「取るに足らないこと」を書きつづったエッセイ。詩人らしく即興っぽい詩もはさんであったりですが、ローカルすぎてぜんぜん観光案内にはなりませんよ。でもご近所さんにはたまらない内容です。
休日には身動きできないほどのにぎわいを見せる小町通りは、実は小町通りではなくて本当の小町通りはもうひとつ東の小町大路であることを知りました。ちなみに今の小町通りは瀬戸小路といったのだとか。
 冊子「かまくら春秋」はJRのキヨスクで回転挿しにはいっているのしかお目にかかったことはありませんが、こんど読んでみます。


「松下政経塾とは何か」 [書物]

れまでgooのBlogを使わせてもらっていたのですが、写真が1日1枚しか貼れなくて困っていました。無料Blogはあまたあれども複数の写真をいちどきにUPできるところがさすがにロハではなくて有料でもいいからいろいろさがしていたところ、すでにユーザーアカウントをもっているSo-netがβ版といえBlogサービスをまた開始した(様子見なのかいちど締め切っていた)ということがわかり、さっそく申請しました。これでよし(・∀・)イイ
---
ちなみに、これまでのBlogは;
http://blog.goo.ne.jp/sadazoo
です。ごらんいただければこれさいわいなり、です。

きょうは天気もよく、鎌倉八幡宮の近代美術館へ自転車で行って来ました。平家池を臨む(というか、柱を立ててすこし平家池の上にかぶさっている)この建造物は、池の向こうから眺めるとこの紅葉の時期とても映えますね。

さて、八幡宮→北鎌倉→大船→藤沢→辻堂へと戻ってきたのですが、途中藤沢の書店「有隣堂」に立ち寄り、面白そうな本を物色してきたところ、次のようなタイトルが目に留まりました。
”松下政経塾とは何か”(新潮新書)
amazonのHPはこちら;
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100924/qid=1101643623/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-3775546-6914631

茅ヶ崎の汐見台、県道30号(駅伝道路)沿いにある、いわずと知れたあの建物です。シンボルの時計台は遠くからでもよく見える。

■松下政経塾のHP  http://www.mskj.or.jp/

最近では、横浜市の中田市長、神奈川県の松沢知事などを輩出したことでクローズアップされているところがありますが、いったいどんなことをしているのか。新党ブームのとき、どんな影響をおよぼしていたのか、など。まだ読んでいないので詳しくはかけませんが。楽しみです。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。